So-net無料ブログ作成
【近状★2019/9/14:ヘッダー画像変更】
*当ブログにある画像や写真の「無断転載・無断配布・二次加工・二次配布」は禁止していますので、
  何かありましたらメールフォーム(別窓)の方にお願いします。
*各絵・各写真への苦情・中傷は受け付けておりません(企業や店舗等は除く)。
*ブログにUPしている一部の写真(原寸)は素材としてPhotoAC(別窓)にて取扱中。
*お知らせ等で記事内を一部修正・追記した場合、更新日時を近くに明記しています。ご確認ください。

タオバオ代行・CHINAMARTで魔道祖師グッズを買ってみた [魔道祖師・陳情令]

ハマったはいいけど魔道祖師グッズは中国国内でしか売られておらず、
日本では購入できない為、中国(出品者)と日本(購入者)の間に
CHINAMART(チャイナマート)という代行業者を挟んで実際に買ってみました。

***

◆CHINAMART(チャイナマート)
https://chinamart.jp/


見れば分かる通り、サイトは日本語表記です。
また、各問い合わせも日本語で大丈夫なので中国語が全く分からなくても問題ありません。
かくいう私も中国語は一部しか読めないので大丈夫です。
(陳情令は字幕と動作で何となく解釈して見てる)

そして購入先のサイトは日本でいうところのヤフオク!と同じ、
ショッピングモールである淘宝(タオバオ)

◆淘宝(タオバオ)
https://world.taobao.com/


こちらは見ての通り、中国語です。
直接の登録は日本人の個人情報を収集しているとの噂もあり、お勧めできません。
更にトラブルになっても相手の言語は中国語なので自己責任となります。

しかし、自分の代わりに買ってきてもらえる代行業者を間に挟んでいれば
それらのトラブルも回避する事が出来ます。

購入するには会員登録(無料)が必要なのでCHINAMARTへアクセスしたら、
右上の「新規会員登録」から案内に沿って入力して登録を行ってください。

すべての項目は他のサイトで登録しているように日本語入力でOKです。

※国際郵便(EMS)になりますが海外用の住所(ローマ字入力)は
あとから登録するので新規登録時は気にしなくてOK

※海外用の住所は「kanagawaken yokohamashi~」で普通に届いたので
封書やハガキ等で書く順番通りでなくても大丈夫です。

会員登録が終わったら早速グッズ探しですが、長いので以降は畳みます。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

さり気なく布教といえば国旗侍人化のアレも [好きなもの]

意外と知らない方が多いので世界の国旗を侍人化(擬人化)した、ワールドフラッグスも推しておきます。

公式サイト: https://world-flags.org/
公式Twitter: https://twitter.com/worldflagsorg

何人かいる画像の日本語ツイートがなかったので英語のツイートで失礼▼


ほら、よくない??

中国(上段、右から3人目)

ほらほら…!



べつに中国ドラマにハマってるから中国が好きなのではなく、
単にデコ出し+ちょっと前髪有+長髪が好きなので必然的に中国(炎龍論)推しに。


グッズ出ないかなぁ…
アクキー(アクリルキーホルダー)とかマイクロファイバータオルとか??
ストラップ系は出して欲しい…カバンに付ける…(気が早い)

ちょっとでも気になったら公式サイトを開いて推しを見つけて(沼って)ね!
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

突然、陳情令(中国ドラマ)にハマる [魔道祖師・陳情令]

★2019/08/27 補足:
2019/08/22に最終回が配信されたのち、2019/08/25の18時前後から規制が掛かったため、
今現在は日本からのアクセスでは一部の話が見られなくなっています。
恐らく、リアルさには欠けるけれど身体の一部が損失したり刺傷・流血の部分が引っかかったのかなと…

特に最後の2話は狂気に満ちていて損失した身体の一部を踏みつけ、
目が虚ろなまま切られた奴に迫る…というアレなシーンがありましてな…。

これ日本で放送されてもかなり改編されそう…

***

YouTubeは基本、作業BGMを聞くために利用しているんですが、
とある方のBGM動画の詳細から原曲がある事を知って聞いたら、
その歌手の歌が凄く綺麗でもっと他の曲も聞きたいなーと辿って行ったら
「魔道祖師(まどうそし/ムォダオズーシー)」って作品の歌動画に辿り着いたんですよ。

絵もキャラも歌も滅茶苦茶好みなんだけど魔道祖師って何??ってなって調べたら、
中国で人気のWeb耽美小説が原作のWebアニメ(要はBLアニメ)とのことで、
もう少し詳しく調べたら実写版がYouTubeで配信されている…だと!?
※この時点で第18集(18話)まで配信されていた

それがこちら▼

魔道祖師改編:陳情令(無羈) The Untamed

サムネイルがメインの二人なんですが、
私は右の藍忘機(らんぼうき/ランワンジー)が好きです。
いや、左の魏無羨(ぎむせん/ウェイウーシェン)も好きですが。おばかで(褒めてる)

*詳しいあらすじ等はピクシブ百科事典が詳しいのでこちらをどうぞ(別窓)。
※BL作品なので苦手な方はスルー推奨。

因みに、
現在配信されてるところまでを再生リスト化したものはこちら
※2019/8/4時点で第34集(34話)まで配信済。全50集(50話)とのことです。
※配信(公開)前でも追加可能状態になっていれば追加しています。
※プレミア公開は21時から。
※不定期配信(配信日不明)
※字幕:中国語(簡体字) ※日本語版はありません


他にも漫画版もあるんですが漫画だと細かい動作がない所為もあり、
所々意味不明な箇所が多々あったのが実写版で解決できたので
個人的には実写版から入るのが世界観が分かりやすくて良いかなと思います。
ただし、各媒体の話の筋は同じであるものの若干順番が違うのと、
実写版はお国の規制もあってBLが取り払われてNLが追加されています。

それなのに、BLにしか見えない。

大丈夫。実写版もちゃんと忘羨してる。 ※藍忘機(攻め)×魏無羨(受け)
好きな二人が同じ画面内に収まっていればBLだから(自論)
漫画で言うところの同じコマ内に居ればCP…みたいなやつ。

ジャンルや内容は武侠作品なので
刺殺、流血、吐血は勿論、血の海と化するシーンが多々あり、
白目の屍がぞろぞろ襲ってくるようなホラー要素もあり、
恐怖に取り憑かれて死亡するようなシーンもあったりするので、そういう系が平気な方向け。

普段、エグいのもグロいのも苦手なので見ないんですが、
今のところ第20集(20話)以外はそこまでグロくないです。
(※皮膚に異常が出て血だらけになっている描写が苦手)
流血も某キョンシーシリーズを見た事がある人なら大丈夫なはず。

内容はざっくりとこんな感じですが、
主題歌の無羈(ウージー)も良いので貼っておきます(さり気無く布教)



※中国人のフォロワーさんに魔道祖師と陳情令の関連CDは出ていないのかと尋ねたところ、
こういったテーマの作品は国からの規制が厳しく、
色々な審査が通らないため公式からのCDは一枚も出ていない、とのことでした。

作中の音楽が凄く良いだけに勿体ない!
好きな作品のサウンドトラックCDは基本買う人ですが、
日本で放送される予定があるとかないとか、っていう情報を見たので
そういう所でどうにかならないのかなぁ…!CDで手元にほしい!

ああ、あと、日本で放送されるなら字幕がいいです。
今配信されている声で慣れてしまったので今更声を変えられるとコレジャナイ!ってなりそうで…。
それに吹き替えにしたら世界観が失われそう。

というわけで、続きを楽しみに日々を過ごしております。
重い題材の作品だけど続き、まだかな~
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:動画

PC版リヴリーさぁ… [リヴリー]

スマホ版から交換パークへ行くと各アイテムが表示されるんですが、
PC版だとキャッシュをクリアしても交換パークの内容がデフォルトのままなので
反映されないということはPC版の各パークは消滅の兆し?(チャットしてる人もほぼ見ないし)


カーソルでなぞると光るこちらの島も


スマホ版だとなぞらなくても最初から光ってるっていう!

以前、問い合わせた時、HTML5に移行するので今後はスマホ版で
みたいなニュアンスの返信を頂いたので、そろそろPC版終了のお知らせ!?と思ったんですけど、
それから微量であれPC版も更新されてたのに
今回の16周年記念イベント辺りから更新されなくなって……あ、あれー!?

とは言え、15年生きてるので今更やめるのもなぁ…(今年の11月2日で16年)
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:LivlyIsland

いざ参らん、リアル三国志 [三国志]

というわけで行ってきました!三国志展


平成館の出入口。
9時半から開館で着いたのは開館直後でしたが、中はかなり混んでいました。

順路通りに行くと、第一会場→グッズ売り場→第二会場、となっているのですが、
グッズ売り場は第二会場から出た後でも購入が可能なので先に見てから買うのも有だと思います。
兎に角展示されている量が多いので(全162品)
音声ガイドと併用してじっくり見たい方は早めに行かれることをオススメします。
私は呉武将の音声ガイドがなかったため借りていません。
周瑜様がいないのはあれでしょ、孫策との用があって来られなかったんでしょ知ってる


因みに展示品は一部を除いて写真撮影が許可されていますが、
数名ほど、マナーの悪い人が目立ちました。
昨日もフラッシュを焚いての撮影や割り込み、長時間の撮影に加え、
カメラ片手に前方にいた人に「ちょっと邪魔なのでどいて下さい」って言ってる人も居ました。非常識!

これらはすべて公式でも禁止されている行為ですので今一度ご確認ください。


SNSへのUPは個人利用のみOKで、二次配布や、お金が発生する商用利用は出来ません。

展示物は


こんな感じです。

グッズはTwitterで「三国志展 グッズ」で検索すると早いです。
画像での検索結果

その中でも異彩を放ってたのがコレ。

温州蜜柑の人…!
まさかここで出会えるとは思ってなかったので爆笑!

どうしてプリントクッキーにしたんだよ!

好きな方はぜひお食べになって。
1箱1,000円ダヨ!

温州蜜柑でございますって書いてあるけど、中身は普通のクッキーだよ!蜜柑の欠片もない!
あっ、そもそも中身がないから蜜柑じゃなくてもいいのか(察し)

あとこれもなかなか好きです。

赤壁(クッキー型) 1,200円

これ、あれでしょ。おもしろクッキー型を作ってるところが出してるやつでしょ!
ここです→https://sacsac.buyshop.jp/

やべえ…赤壁クッキー、量産しなきゃ。
民間伝承によると、この「赤壁」の文字は赤壁の戦いで勝利した後、
祝宴でほろ酔いになった周瑜様が剣で刻み込んだもの、とのことなので
見つけて直ぐに手に取りました。ありがとうございました。

ほろ酔い状態で1m以上の文字を2文字刻むってどんな酔っ払いですか好き…!(どさくさ)


というわけで、堪能してきました三国志展。
来週辺りから夏休みに突入するらしいので、こらから行かれる方はお気をつけて!
あと、マナーはしっかり守りましょう。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:学問

PAGE TOP