So-net無料ブログ作成
【近状★2019/5/4:ヘッダー画像変更】
*当ブログにある画像や写真の「無断転載・無断配布・二次加工・二次配布」は禁止していますので、
  何かありましたらメールフォーム(別窓)の方にお願いします。
*各絵・各写真への苦情・中傷は受け付けておりません(企業や店舗等は除く)。
*ブログにUPしている一部の写真(原寸)は素材としてPhotoAC(別窓)にて取扱中。
*お知らせ等で記事内を一部修正・追記した場合、更新日時を近くに明記しています。ご確認ください。

エラーとか不便さとか色々 [リヴリー]

ログイン画面が変わって大分経ちますが、
PC版リヴリーは不便な点が多過ぎて最近更にやる気が削がれております。


JEI「ぬーん」

……。

PC閲覧であっても、ログイン画面から今まで通りログインすると、
まずスマホ版が表示されます。
この点がもう駄目。

スマホ版のメニューからPC画面に切り替える項目はあるものの、
ブラウザが対応しておらず何の反応もない旨をリヴリー運営に問い合わせると
「URLの一部を削ればオッケー★」との返事が(実際はこんな緩い返答ではない)
いや、こんな面倒臭いこと毎回やらせるなよ…。
一応、反応がなかった点は改善されたようですが、ぶっちゃけPC版直通にしてほしい。
設定でどうにかならないものか…

というか上記の旨を問い合わせた時は問い合わせフォームのリンクすら機能しておらず
PC版の島の下部にあるFAQ→一覧→FAQのリンク先も変わっており、
「さぽっと」と「パソコンでお困りの場合」のリンクはダミーという利用者泣かせの状態でした。
今もリンクは貼られていないのでGMOゲームポッド総合ページから問い合わせをしたい方は
下部にある水色の「お問い合わせ」へ。
リヴリーにログインした状態ならば通常のお問い合わせフォームが機能していますので、そちらへ。


そしてお次はログイン後の話。

今のログイン画面になる前から
「ログイン→自分の部屋→各島」と移動してたのが、
いつの間にかCORになる前の「ログイン→各島」になってたし、
この分だとルーム機能要らなくないか?
というか、リヴリーアイランドCORじゃなくなったよね。ロゴの表示。
ルームなくなるのかな?


最後の極めつけはあれですよ。

「自分の島に居ながらリヴリー神社のおみくじが引ける!」ので実行すると決まって
「データを取得できませんでした。」

これが出た時は、ブラウザのキャッシュをクリアして再読み込みをすると引けるようになりますが
面倒臭いので気が向いた時にしかやっていません。

因みにそのエラーは暫くおみくじでしか出なかったのに
今日やったらヤミ箱の中身一覧でも取得不能に。
気付いたらヤミーが9000YMになっていたので使おうと思ったらPC版からじゃ使えないんかーい!

スマホ? 持ってないです。未だにガラケーです。3Gの(4Gですらない)


そろそろ潮時かしら…。
キャラが可愛いだけに勿体ない…
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:LivlyIsland

【京都】サウナの梅湯!(銭湯) [おでかけ-鎌倉以外]

前の更新から大分日が空きましたが、
銭湯へ行くのに抵抗のない友人と共に旅館・宿や平岩さんを出て直ぐのところにある
サウナの梅湯へ行ってみました。

◆サウナの梅湯(さうなのうめゆ)
場所: 〒600-8115 京都府京都市下京区岩滝町175
電話: 080-2523-0626
営業時間: 14:00~2:00(26:00) / 土曜朝風呂: 6:00~12:00
定休日: 木曜日
入浴料金: 大人 430円 / 中人(小学生) 150円 / 小人 60円 ※サウナ料金込み
備考:
 ・手ぶらでOK(シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー無料)
 ・タオルの貸し出しは30円
 ・Free Wi-Fi
 ・刺青・タトゥーOK
公式HP:-
Twitter: https://mobile.twitter.com/umeyu_rakuen



外観(2018/10/17 撮影)


詳細は中にあるフリーペーパーで確認を。
クリックorタップで少し大きくなります。


左側が入り口で、上が女湯、下が男湯です。

銭湯なので中の写真はありませんが、
こちらのサイトに浴槽等の写真が掲載されていますので参考にどうぞ。
※当ブログとは関係ありません。

あと、男湯の方は分かりませんがお湯が熱すぎて入れない!って方でも、
少しぬるめの浴槽があるので大丈夫ですよ!
ただ、段差はあれど思ったより深いので背の低い方は気を付けて!

因みに私が行った時の、そのぬるめの浴槽は「花香水(はなこうすい)」というピンク色のお湯でした。
※花香水とその隣だけ色のあるお湯で他は色なし。

“銭湯”は建屋も含めて雰囲気が好きで足を運ぶんですけど、
熱いお湯に浸かろうとすると痛痒くなってしまうので大抵水が出てる近くに居るんですが、
こちらはそれもダメでアチチチチって言ってたら近くに居たおばちゃんに
「こっち(花香水)なら少しぬるいよ!」って教えてもらってずっとそこに居ました(笑)

おばちゃん…教えてくれてありがとう…(´ω`*)

お風呂から出た後はフルーツ牛乳を飲んでプハーッとなったところで

オリジナルタオル(420円)を買って出ました。

今度は二日とも入浴したいので、木曜日に被らない様に泊まるぞー!

宿や平岩さんに泊まると旅館を出て、
嘗ての五条楽園入口まで真っ直ぐなので迷うことがないのも良いですね♪

徒歩1分。近ッ

旅館の内風呂も良いですが、こちらも試されてみては…?
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

【京都】美々卯 京都祇園店で夕食~ [おでかけ-鎌倉以外]

いつの話やねん!って話ですが、2ヶ月前の話です(遅い)
前回は、な、なんと…!2日連続で行きました☆彡

***

お店の詳細は以前と変わってないのでこちらへ。

京都に来るのは学生の頃の修学旅行以来だという友人に
「えっ?ほんとにこの店であってる??なんか高そうでヤバくね!?」感を味わっていただきたく、
到着まで余計な事は言わず、暫く黙っていました。

お店はビルの3・4階なので、ひとまずエレベーターで3階へ!

3階に着き、エレベーターのドアが開いた瞬間……
目の前には店員さんが待ち構えており、「いらっしゃいませ」とお辞儀。
もうその時点で庶民は「ひえっ」って感じなんですけど、
そんな期待通りのリアクションを見せた友人を横目に内心、ニヤニヤしていたのは内緒です(言ってる)

内観、こんなですからね▼



リーズナブルなのにこの高級感!(もちろん高いメニューもありますが)
逆を言えば、最初のお出迎えを除けば気軽に京都らしいお店に連れて行ける!というメリットも。

そして通された席に着席。
今回は19時を過ぎていたので店内はガヤガヤしていました。
と言っても、子供のギャン泣きとかはなかったです。

友人が頼んでいたものを撮り忘れましたが私が頼んだのはこちら。

!?


桃シャーベット 680円 ※季節で果実が変わる為、いつでもあるとは限りません。

どこからどう見ても夕食にメインとして食べるものではないのは、
昼(というか15時)に京極かねよのきんし丼を食べてしまったからなんです。
あれを食べたら、まぁ…何も入らないこと!!
流石に胃袋は有限だった。

見ての通り、

器と蓋がまるごと桃!

でも時間が経ってちょっと溶けてきたかな?くらいで蓋をかじっても硬いままだった。
身が残ってるから食べれるかなとか思うじゃn…え?思わない?そうか…。
メロンは皮がぺらっぺらになるくらい食べるのが常なので
食べれるかと思ったけどダメでした(要らない報告)

因みに二日目はちゃんとご飯らしいご飯を食べましたよ!


海老天丼 1560円+税

初めて来店した時のものと同じものを注文しましたが、
行った季節が違うので今回はイチゴのムース(杏仁豆腐だったっけな?←)でした。
もう記憶が曖昧だ!(直ぐ書かないから…)

友人はこちら▼

豆乳湯葉うどん(お値段は不明)

とても…白いです。

湯葉が好きとは初耳でしたが、とても喜んでいたので連れてきた甲斐がありました!
また、友人も気に入ったようで次来る時もこの店がいい!とのことでした。

行く時期は不明ですが恐らく来年も行くと思うので運よく開いてるといいなー!(不定休なのです)
御馳走様でした!またいきます!


おまけ

清水五条から宿や平岩への帰り道の途中にある、フラッシュしないと何も見えない高瀬川、です。
ガードレールもないので落ちそう!
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

PAGE TOP