So-net無料ブログ作成
【近状★2019/6/16:ヘッダー画像変更】
*当ブログにある画像や写真の「無断転載・無断配布・二次加工・二次配布」は禁止していますので、
  何かありましたらメールフォーム(別窓)の方にお願いします。
*各絵・各写真への苦情・中傷は受け付けておりません(企業や店舗等は除く)。
*ブログにUPしている一部の写真(原寸)は素材としてPhotoAC(別窓)にて取扱中。
*お知らせ等で記事内を一部修正・追記した場合、更新日時を近くに明記しています。ご確認ください。

【京都】明治創業のうなぎ専門店 [おでかけ-鎌倉以外]

前回(2018年10月)の分もUPしきれていませんが、
2019年2月に行った時も中々のインパクトのものがあったのでお先にUP!

***

◆京極(きょうごく)かねよ
場所: 〒604-8034 京都府京都市中京区 六角通新京極東入松ヶ枝町456
電話: 075-221-0669
営業時間: 11:30~21:00(L.O.20:30)
ランチタイム: 土日祝・年末年始・祇園祭り・土用の丑の日、お盆以外の日の14:00まで
定休日: 年中無休
 ※2019/3/2 掲載現在: 改修工事のため一時休業日あり
公式HP: https://www.kyogokukaneyo.co.jp/


新京極をふらっと散歩していたら、前から行ってみたかったこちらのお店を偶然発見!


外観


入口

入ったのが15時だったので店はがらんとしており

どこでもどうぞ!と言われるがままに一番奥の席に。

ここへきたら、やっぱりアレを注文せねば!

という謎の使命感に駆られ、「きんし丼(並)」を注文~

因みに、すべてのメニューがいつの時間でも食べられる訳ではなく、
材料が無くなり次第、終了!また明日来てね!というスタンスのお店なので
どうしても食べたいメニューがある方は早めに行くが吉。

で、雑談をしつつ待っていたら……きたー!

\ででん/

きんし丼(並) 2,500円+税

なんかはみ出し方が写真で見たのより分厚くてすごいんですが????(早速崩壊する語彙力)

\パカッ/


うなぎどこや見えん…
卵の蓋か…


断面図(?)はこうなっています。
並でも結構量があるので、少食の人はシェアした方が良いです。

また、関西の味付けが薄めなのか、こういうものなのか、
はたまた関東の味付けがこれでもか!ってくらい濃いのかは分かりませんが
関東人の私的にはもう少し味が濃い方が良かったなと。
うな重みたいにタレでごはんがぐずぐずになってるくらいが好きです。
あと卵にも特に味がないので申し訳ないのですが結構持て余しました。

ので、インスタ映え狙いは止めた方が無難。
シェアするならいいんですけどね。
いや、インスタ映えを推奨している訳ではないので、
お店の方や他のお客さまのご迷惑になりませんよう。

大人の味(?)は私には合わないのか…?

うなぎ自体、滅多に食べないので舌が肥えてないだけなのか?
※一生食べなくても平気なくらいには食べない

次行く機会があったら、もう少しお腹空いてる時に行こうっと。
ご馳走様でした!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

PAGE TOP