So-net無料ブログ作成
【近状★2019/6/16:ヘッダー画像変更】
*当ブログにある画像や写真の「無断転載・無断配布・二次加工・二次配布」は禁止していますので、
  何かありましたらメールフォーム(別窓)の方にお願いします。
*各絵・各写真への苦情・中傷は受け付けておりません(企業や店舗等は除く)。
*ブログにUPしている一部の写真(原寸)は素材としてPhotoAC(別窓)にて取扱中。
*お知らせ等で記事内を一部修正・追記した場合、更新日時を近くに明記しています。ご確認ください。

【剣が君 for V】総評 *後日追記有 [Rejet]

※2017/10/15 追記有

剣が君 for V - PS Vita

剣が君
バナーはこのゲームのヒロイン。

フルコンプしたので全体的な感想です。かなり辛口です。
吃驚するくらい長いので畳みます▼


★剣が君
>九十九丸の個別ルートでその意味を回収できますが、あまり大したことはないです。

★キャッチコピー「身命(いのち)と等しき、この剣 君(きみ)が為に振るう。」
>ほとんどのキャラがヒロインの為というより、自分の為に振るっているのが残念。

★ヒロインについて
>無個性な上に母の形見である薙刀の腕も稽古止まりで、
ルートによっては足手纏いなので個人的にはあまり好きではない。
この作品にヒロイン必要かな?ってくらい空気。

★攻略対象キャラについて
>パッと見はみんないい。
縁に至っては「前髪がうたプリ(アニメ版)のレン様だなぁ…」と。
それを抜きにしても赤毛+ロンゲ+着物+お色気担当は私得だったので、縁はプレイ前から好きでした。
あとは攻略して好きになるか否かという印象。あと、けんぬまた浅黒いキャラだな、って(スカゼ然り)

★サブキャラについて
>このゲーム、攻略対象よりサブキャラの方が気になるキャラがいっぱいいるんです。
例えば、幕府側の柳生三厳(十兵衛)、鬼族のシグラギや斬鉄、螢の一子分のかむろ……
あわよくば、徳川家光様とか。

いかがですか、このお姿。何で落とせないんだろう。側室になりたい
歴史上の人物がやたらとイケメンなのに軽く抵抗があるんですけど、

この家光様なら許せる!!!

縁を攻略するとご褒美ボイスが解放されます。で、それを聞くと何で落とせn(ryってなります。
他にもこんなキャラがいっぱいいるんですよ、剣が君。サブキャラだけでもう一本出せそう。
というかサブキャラのご褒美ボイスの方が攻略対象より糖度が高いのはなんでなんだよ

★シナリオについて
>とにかく長い。
それでいて特に起伏もなく盛り上がるはずのところでなんでこの視点に移した!?と言うのが多くて萎える。
例えば、御前試合で「始め!」の合図が出た直後にヒロインの視点に移って今何処で何してますシーン。
いや、折角盛り上がりそうなところなのにそんなのどうでもいいから!要らないから!
攻略キャラの居ないところであの人のことを想っています、というのが終わった後に
試合(しかも始まってる)シーンに戻ります。
なんというテンポの悪さ。
おまけに試合中の剣を交えているスチルはありません。あれば分断されても盛り上がっただろうに。
(元護衛同士で剣を交えているスチルは試合以外でなら実彰ルートに縁とのスチルが1枚有)

他に挙げるとなるとやはり金太郎飴の如く、誰をやっても結果が同じシチュばかりということ。
それこの前別のキャラでも見たよ!とか、
キャラが違うだけで動作が全く一緒のところが何か所もあるので、
たまに違う動作の奴が出てくると、無駄に感動します。
例えば、由比本陣に入ったあと、店主が夕餉を持ってきてくれるシーン。
偽の花嫁を演じているヒロインが咄嗟に返事をしてしまい、
キャラが唇の前に人差し指を立てて制止させるという流れのところ、
殆どのキャラが所謂、「しーっ」のポーズをとるんですが、
螢が小突いてきた時は、あれ?皆と違う!って思いました。どうせならみんな違う反応が見たかったな。
そういう意味では本命を一番最初に攻略した方がいいかもしれません。
攻略を終えたからこそ思いましたが、縁を一番最初にやって良かったと思っています。

★個別ルートについて
>キャラにより偏りアリ。
個別ルートは4話の途中で剣ルート君ルートかが決定し、
剣ルートの6話荒魂奇魂に、君ルートの6話幸魂和魂に分岐していくんですが、
選択肢後のシナリオが途中まで全く同じで最後を少し変えただけでEDが変化するキャラと
選択肢後直ぐにルートが変化するキャラとで大分偏っています。
キャラを挙げるなら前者は螢の剣ルート、後者は九十九丸の君ルートです。

また、キャラによって剣ルートのEDが2つとも悲惨で救えなかったり(縁とか左京とか)、
君ルートで常夜EDという結末を迎えたのに君ルートのEDという所為で明るい曲だったり(九十九丸とか)、
本編で良かったね…!って終わったにもかかわらず、後日談でバッドになったり(螢とか)、
死に際が意外とあっさりし過ぎてて、「あれ?」ってなったり(実彰とか)、
何も解決してないメリーバッドエンドだったり…!(縁とか鈴懸とか)
(※明らかにバッドEDなのにキャラたちにしたらハッピーED、またはその逆。
なんだかとても眠いんだ…パトラッシュ…的な)

なんだかんだでみんな、難あるEDなんだなー(しみじみ)

キャラの見た目云々もそうなんですけど、私がこのゲームを買った他の理由が
キャラソンが良かったことと、各キャラソンに行きつくまでの経緯を知りたかったからだったのに、

剣が君に至っては、キャラソンと本編は全く別のもの、と考えた方が良いと思います。

あと、第三者視点のシナリオ進行で聞いたセリフを、ヒロイン視点に移ってからもう一度聞く事態が発生。
そうそう、縁のルートだよ。今ヒロインを助けに向かってます的な詳細、必要だった?
第三者視点の進行がある所為で、悲鳴を聞いて駆け付けた感が皆無で残念すぎる。
知ってたよ!みたいな。

★キャラソンについて
>上記でキャラソンに触れたので書いておきますと、
ゲームを買う前に今までに出ているキャラソンとED曲を集めた以下のCDを買っているんですね。

剣が君 ベストソング

詞を書いているのはVitaminシリーズや、Scared Rider Xechsなど、
数々の卑猥ソングで知られる岩Dこと岩崎大介さんが手掛けているのですが
剣が君の詞はそんな岩Dが書いたとは思えないストレートな歌詞が魅力の一つ。

でも縁のキャラソン「黄金色(こがねいろ)に包まれて(歌詞はこちら)」を例として挙げると
歌詞の後半に「捨てる、勇気をくれた人を、信じ」というフレーズが出てきますが、
これ、ヒロインはそんな大層な事はしていません。ただ、助言をしただけです。
感情の移り変わりこそ丁寧に描写しなければいけないのに、
肝心なところが端折られているので、本当にこれでいいの?とモヤモヤ。

歌は申し分ないんだけど、歌を先に聞いてしまうと本編の粗が目立ってしまっていけない。
ゲームの発売(PC版:2013/Vita版:2015)から順を追って買っている人は良いのでしょうが、
私のように歌から入ってゲームをプレイする人は要注意です

ここ(キャラソン)に行きつくまでにどんなドラマがあるんだろうと思ったら、
意外と大したことなくて「あれ?」……orz

★システムについて
>あまり親切とは言えません。
既読スキップの速度については問題ありませんでしたが、
スキップ中にもエフェクト(血飛沫や叩いたりの衝撃、妖怪が消える瞬間など)が出るので、
処理が遅くなり、画面全体に飛び散る血糊が消えることがないまま、
立ち絵とシナリオだけがコロコロ変わっていくのはどうなのかなと。
スキップしてる時のエフェクトは要らないような…?
(左京さんが斬鉄の居場所を突き止めたシーンでスキップすると
血糊の隙間から左京さんの怖いお顔が見えます
▼こんな感じに *2017/10/15追加



※左京さん剣ルートより

あと、次の選択肢までスキップできる「飛躍」機能は、未読もすっ飛んでしまう為、
そこにスチルがあるイベントがあるとスチルも回収できずに飛んでしまうため注意。
後で見ればいいや~と思ってる方は、各章ごとにセーブを取っておいた方が良いかも。特に共通ルート。
現に私は鈴懸、実彰さん、螢の3人のスチルをすっ飛ばしてしまい、
鈴懸と実彰さんはセーブデータが残っていたから良かったものの、
螢は縁のセーブデータから好感度を上げて螢のルートに乗せました(縁はアホかってくらい残ってる)。
無駄に疲れた。でも既読スキップはダルイので、飛ばしたくなる気持ちは察して頂けたら幸い。

その、すっ飛ばしてしまった時のスチル一覧がこちら。

右上から2、3、その隣の列の上から2枚目(6)がその3人のスチルだったのに、
あれなんでこのキャラ、枚数少ないんだ??と思って何のスチルがないのか調べたら、そういう事でした。

文章中にキャラの名前が一個でも入ってると
前に攻略したキャラと同じイベントなのにスキップできなかったり、
同じキャラを攻略しているにも関わらず、剣ルートか、君ルートかでスキップできなかったりも…。
章が変わるタイミングもスキップできません。一旦そこで止まります。

★ご褒美について
>クリア後のご褒美があるのは乙女ゲーならではだと思いますが、
「人物詳細」は萌えたり萌えなかったり色々。
個人的には「按摩いたします」の縁と螢がギャーギャー騒いでるのが可愛いなって。
操作性はあんまり良くないですね。縦書きなのもそうですが、全体的に見辛い。
あと上でも書きましたが、サブキャラの方が糖度が高いです。いみがわからん。

>意味が分からんといえば攻略キャラの「この結末について」の項目。
死亡EDの結末についてだったりすると、こっちが聞きたいわ!って思うのがあって、
これは誰得なんだ?と思った奴も…。
あとは全制覇して聞ける「さようなら」とかもキャラが血まみれになって死に際のセリフを言うんですけど、
これ何度も聞きたい人居るの?
勿論他には「お慕いしています」とか「召し上がれ」「いってらっしゃい」とかあるんですけど、
一問一答なのでレパートリーはありません。なんだこれw

>本編攻略中にもスチルをタッチして特別なボイスが聞ける!のは実行できますが、
中には後に続くセリフと重複したり、タッチが原因でネタバレになることもあるので
スチルタッチで聞けるセリフはクリア後にご褒美の中の画廊一覧から各スチルを選択して聞くことをお勧めします。


他にもいろいろあるような気もしますが、最後に

主題歌   : ★★★★★ ※鼓動
エンディング
 君ルート : ★★★★☆ ※六花抄
 剣ルート : ★★★★☆ ※孤月
OPムービー: ★★★★★
EDムービー
 君ルート : ★★★★☆
 剣ルート : ★★★★☆ ※一人目だと泣けますが、全員同じなので2人目以降は何とも思いません

シナリオ  : ★★★☆☆
キャラクター: ★★★★☆
立ち絵   : ★★★★☆
共通ルート : ★★☆☆☆

個別ルート / 他ルート
 縁     : ★★★★☆ / ★★★★☆ ※本命
 螢     : ★★★☆☆ / ★★★★☆
 実彰   : ★★★☆☆ / ★★★☆☆
 左京   : ★★★☆☆ / ★★★☆☆
 鈴懸   : ★★☆☆☆ / ★★★☆☆
 九十九丸: ★★★☆☆ / ★★☆☆☆

糖度    : ★★☆☆☆
悲哀    : ★★★★☆
エグ・グロ : ★★★★☆
シリアス  : ★★★★☆
甘々    : ☆☆☆☆☆ ※いつの間にか好きになっているので求め合っている感はゼロ
涙腺崩壊 : ☆☆☆☆☆ ※崩壊するほど泣きませんでした。ちょっとうるっとくるくらい

ヒロイン  : ★★☆☆☆ ※ルートにより性格が違います。

スチル   : ★★★★☆ ※稀に崩れているものが…
操作性   : ★★★☆☆
システム  : ★★☆☆☆
世界観   : ★★★★☆
音楽    : ★★★★★

総合    : ★★★☆☆ 
オススメ度: ★★☆☆☆
 ※但し、パッと見でも好きなキャラが居ないと引っ張ってくれるキャラが居ないので苦行です。
 このゲームはどちらかというとキャラに助言をしてヒロインが引っ張っていく感じです。

以上!

剣が君の攻略レビューでした!
レビューを書かないとプレイする気が起きなかったので、これからプレイする方は覚悟してプレイすべし!
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 2

雪渦

人数欲張りすぎてうっかり考えつかなくなっちゃったって感じでしょうかw
しかし家光様ステキですね ほんとに落とせたら良いですな~§^m^§
by 雪渦 (2017-10-08 07:06) 

葉涙

攻略対象6人は決して多くはないはずなんですが、
いかんせんシナリオがアホほど長いですからね…。
(アンジェエトワは攻略対象が19人居ますし、
妖ノ宮は登場人物ほぼ全員落とせますし…※約70EDある)

家光様ねー、ほんとなんでおt(ry
by 葉涙 (2017-10-08 12:17) 

PAGE TOP