So-net無料ブログ作成
【近状★2019/6/16:ヘッダー画像変更】
*当ブログにある画像や写真の「無断転載・無断配布・二次加工・二次配布」は禁止していますので、
  何かありましたらメールフォーム(別窓)の方にお願いします。
*各絵・各写真への苦情・中傷は受け付けておりません(企業や店舗等は除く)。
*ブログにUPしている一部の写真(原寸)は素材としてPhotoAC(別窓)にて取扱中。
*お知らせ等で記事内を一部修正・追記した場合、更新日時を近くに明記しています。ご確認ください。

【剣が君 for V/九十九丸】フルコンプ! [Rejet]


剣が君 for V - PS Vita

剣が君

一気にやらないと…というより、

うたプリAA&SSLまでにやらないと確実に詰む!!!

…ということで、昨日の日付が変わる前に剣が君 for Vの攻略を終えましたー!
わー!やったー!全部終わったー!

長かった(かなり)


トロフィーもコンプリートしましたぞ!

全体数はこの通り。

※PCブラウザから見たPSネットワーク(マイページ)上の情報

てなわけで、感想。

通常版パッケージ(上記リンク絵参照)を見ても分かる通り、
剣が君ではメインキャラ扱いの九十九丸

この世界観の力関係は、常夜(とこよ/死後の世界)の神・マレビト>妖怪>人間ですが
前章の東海道の旅では九十九丸を前にした妖怪たちはみな、
九十九丸の中にいる“何か”に気付いて恐れをなして自ら逃げて行ってしまいます。
この時の九十九丸はまだ自分がどんな者であるか知らず、
「何故何もしてないのに逃げてしまうのだろう」くらいにしか思っていません。

そして個別ルートに入ると徐々にその真相が明らかになっていきます。

螢の攻略の際に御前試合で当たった九十九丸(螢・個別ルート3話)。
その時も



人らしからぬ者、というのは螢も何となく気付いています
(しかし九十九丸は仲間内で正体が露見するような話はありません。螢はあります)。

螢の個別ルートでは姿を現さなかった“何か”が
御前試合で嘗て東海道を一緒に旅をした鈴懸と当たった時、正体を見せ始めます。


もうこの立ち絵でヤバい奴というのは分かると思いますが、
実は彼、15歳の時に一度死んでいて親父の命と引き換えに禁術である反魂呪(はんごんじゅ)で
現世(うつしよ)に蘇っている、半分人間、半分マレビトだったのです。

もし、齢20まで何事もなく成長していたら

このような姿になっているはずでしたが、これは己の中のマレビトが九十九丸の姿を借りている状態。

人間が現世に蘇るにはマレビトの力を取り込まなくてはならない、ということですが
己を保つためには月光を浴びなければならない、という助言によって
九十九丸は自分を「化け物じゃないか!」と嘆きます。

そして、自分が何者であるかを知る為にヒロインと共に各結末へと向かっていきます。

和魂:
自分を知るために故郷である遠野へと向かい、そこで九十九丸の師匠に会い、詳細を聞きます。
己の過去を受け入れきれぬまま、ヒロインの心配も虚しくマレビト化。
師匠を殺し、常夜と現世の歪を閉じる生贄として先に常夜へと行ってしまった九十九丸に絶望し、
一旦江戸にもどってきたヒロイン。その時、何故一人なのかを咎める者はおらず、
それ以降から店に出る事も出来なくなり床に臥せる日々が続く。
日々痩せこけていくヒロインは九十九丸を失った喪失感に見舞われ、
九十九丸を求めるがあまり、一人で彼と別れた場所へと行き、
そこでヒロインの意識は途絶え、常夜にてマレビト化した九十九丸と再会。
始めこそは「目の前にいるのは本当に九十九丸?」と疑っていたのに徐々にそんなことはどうでもよくなり、
姿かたちが同じ九十九丸と一緒に居られるならいいや、ということで精神的にも逝ってしまった常夜EDに。
師匠、死ぬ必要あった?

幸魂:
自分を知るために故郷である遠野へと向かい、
そこで九十九丸の師匠に会い、詳細を聞くところまでは和魂と同じ。
師匠に九十九丸が好きであると正直に話すも束の間、
この時、裏で徳川家光によって自害させられた徳川忠長を生き返らせるための儀式が行われていたが為に、
そちらの儀式のことをヒロインに話し始め、挙句の果てに「マレビト様の妻になれ」などと言い出す九十九丸。
そして常夜へと渡り、今度はマレビトから直々に求婚されるも
九十九丸は己の中のマレビトと対峙することを選び、剣を振るう。
すべての戦いが終わった後、九十九丸はマレビトに命を還してもらい、
人間化し、ヒロインと一緒に料理茶屋ED
(この作品、料理茶屋ED好きだなー。これで3人目だよ

奇魂:
九十九丸が御前試合で鬼族である斬鉄の首を刎ねたことで江戸では不気味がられるも
彼はマレビトを封印するのではなく、マレビトの力を使いこなすために旅に出ます。
そして再会するも束の間、店の使用人として雇うのが“あの九十九丸”と知った客は
次々と逃げるように出て行き、やがて客は誰一人と来なくなってしまいます。
その為経営が傾き、親父は旅籠へと働きに行くようになって帰って来ることも少なくなり、
挙句、ヒロインは徐々に身体を壊していきますが、
そんな彼は付きっきりでヒロインの元を離れることなく看病をし続けます。

ある日、九十九丸に内緒で身体の具合を見てもらおうと鈴懸の診療所に来て薬を貰って出たところで
ヒロインはヤンデレ化した九十九丸に襲われ、様子がおかしいと悟った鈴懸と戦いに。
その後、鈴懸の元を後にした九十九丸を追って、九十九丸がこうなってしまった経緯を聞き、
ヒロインも覚悟を決めますが、手をかけようとする寸前で我に返り、己を刺して九十九丸死亡

荒魂:
斬鉄に散々に斬られた九十九丸はそのまま控え室に運ばれたが、
もう手遅れということで御前試合が終わって間もなく、
ヒロインの料理茶屋に最期の瞬間に立ち会うか否かを徳川の侍が訪ね、尋ねてきます。
勝ったお祝いをしようと浮かれていた気分が一気に冷め、混乱するヒロイン。
「止血が間に合わなかったってどういうこと? 最期の別れって何? 火葬って、誰の?」
その時、天海に事前に貰っていた霊水の存在を思い出して口移しで九十九丸に飲ませると
何とか一命を取り留めた九十九丸は再び目を開けて現世に留まります。
そんなこともあり、九十九丸は自分の中のマレビトを封印する旅に出ます。
――そしてすべてを遂げて桜の下で再会。


綺麗に終わらせるには荒魂を最後に見るべきとのことでしたが、
人間化する方で終わっても何ら問題はない気もしました。
幸魂のは完全にマレビトは消えていますからね。しかも


成長が止まっていた5年分も解放され、一気に大人びますし。

まぁ、後日談で

お前誰だみたいなことにはなってますけど。


縁はアホ単純なので簡単に受け入れてて笑った(褒めてる)


…ということで!無事に攻略終了です!!!

攻略前好きな順
 縁>螢>鈴懸>左京・実彰・九十九丸

攻略後好きな順
 縁>螢>実彰>九十九丸>左京・鈴懸

上位二名変わらず!!!
因みに好きなED ベスト3は

1位 縁 和魂(君・御用聞きED)
2位 螢 奇魂(剣・大団円ED)
3位 左京 奇魂(剣・殺人鬼・左京死亡ED)

です!
左京さん…(歪んだ愛)

上から攻略順及び、好きなED順 まとめ

縁     : 
左京   : 
鈴懸   : 
実彰   : 
螢     : 
九十九丸: 

縁以外、和魂微妙とかいうカヲスwww

というか、一番好きなEDが初回プレイだったの、ほんとしんどい(攻略を終えるまでが)
後日改めて縁の和魂ED見ます。アホはアホのままが一番好きなんだ!


というわけで、お疲れ様でした!(主に私が)
これからやる方はシナリオが吃驚するくらい長いので時間がある時にでも。
※参考: 初回プレイ 15時間

あと、乙女ゲーに肥えてる方はかなり自己補完が必要なので、それらを覚悟してのプレイが良いです。
逆に乙女ゲー初心者ならばパッと見で気になるキャラが居れば最初から楽しめそうです。

以上!

攻略期間: 2017/8/29~2017/10/6
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 2

雪渦

お疲れ様でした!それぞれにいい感じのED どれもありですね
ところで 咥えた団子が気になりまして
きっとなんらかのアイテムなるに違いない とか思いましたw
お隣の方の出てる肩も気になりました なぜそこまで出してる
好きですが§^m^§


by 雪渦 (2017-10-07 21:04) 

葉涙

各キャラ、どのEDも微妙!とかにならなくて、ほんと良かったです。
それだけが唯一の救いですかね。
九十九丸はよく食べるので恋して落とすより胃袋を落とした方が早そうです(笑)

服装についてはなんの説明もないので、そういうもの、と思うしかないですね。
私も何でこんなに露出してるんだろ?と思ってましたがw
触ってもいいのかな?(え)
by 葉涙 (2017-10-08 01:16) 

PAGE TOP