So-net無料ブログ作成
【近状★2019/6/16:ヘッダー画像変更】
*当ブログにある画像や写真の「無断転載・無断配布・二次加工・二次配布」は禁止していますので、
  何かありましたらメールフォーム(別窓)の方にお願いします。
*各絵・各写真への苦情・中傷は受け付けておりません(企業や店舗等は除く)。
*ブログにUPしている一部の写真(原寸)は素材としてPhotoAC(別窓)にて取扱中。
*お知らせ等で記事内を一部修正・追記した場合、更新日時を近くに明記しています。ご確認ください。

【感想】うたプリ レジェスタ★デュエットアイドルソング 音也&瑛一 [うたプリ]

◆うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター デュエットアイドルソング 音也&瑛一
 ▼期間限定生産盤(缶バッジ2個付き)



 ▼通常盤




*特設サイト
http://www.utapri.com/sp/majilove_ls_cd/

*収録曲*
01 NEXT DOOR / 一十木音也 (寺島拓篤) & 鳳瑛一 (緑川光)
02 Brilliant Days / 一十木音也 (寺島拓篤)
03 STATE OF PERFECTION / 鳳瑛一 (緑川光)
04 NEXT DOOR -off vocal-
05 Brilliant Days -off vocal-
06 STATE OF PERFECTION -off vocal-




*ジャケット*
>ジャケットが先に発表されて、「瑛一が変態なのはみんな知ってるし、
そんな性格の奴にグイグイ来られたら幾ら音也でもこうなるよね」とか、
「(瑛一が)近すぎて嫌がられてる」とか散々に言われてたジャケットの真相が
アニメで明らかになった時はどう受け止めて良いのか分からなかったよ(マジで)

このジャケットになった経緯が重過ぎる…。
詳しくはレジェスタ9話の音也&瑛一回を覚悟して見て下さい。
※トラウマになる人が続出したらしいので。

私は退廃的なシナリオが好きなのでトラウマでもなんでもありませんでしたが、
10話・11話も音也回なので、ここは一気に見るのが良さそうです。音也だけに(=イッキ byレン様)

*NEXT DOOR / 一十木音也 (寺島拓篤) & 鳳瑛一 (緑川光)*
>10話でST☆RISHがこの歌を聞いて驚愕するシーンがあるんですが、
トラウマソングなる歌詞を聞いて吃驚してるのかと思いきや、
今までの音也じゃないってところに吃驚してるんですよね。

でも驚き方が尋常じゃないので、ファンの子たち目線でもないな、って。
(魂を揺さぶる曲っていう提案通りに吃驚したって意味では成功だったのかな?)

で、当の本人ものちに「歌えて良かった」って言ってるんですが、
この経緯を知らないファンの子たち(作品内のモブ)はどう受け止めるんだろう?ってことになりますよね。
私たちは音也の過去をST☆RISHを通して見ているので、それでこの曲になったのかーって分かるんですけど、
歌い方だけを聞くと普段の音也ではないのは明白で、この歌を聞いた作品内音也クラスタが余計な詮索をして迷惑を掛けなきゃいいなって思いました(何の心配)

脱線する妄想は飛躍するばかり。

まぁ、本人がいつもとは違う面が出せてよかったって言ってるのならそれでいいんですが。

*Brilliant Days / 一十木音也 (寺島拓篤) *
>上記で散々に言ったジャケットのCDに入ってる曲とは思えないよ、この曲。
今までの集大成的なキラキラで幸せな歌。これ聞いてると、うるっときます。
うわああ音也あああヒロインより可愛いよおおおお

今期のヒロインは音也だった模様。

*STATE OF PERFECTION / 鳳瑛一 (緑川光)*
>HE★VENS GATEを聞く限りではHE★VENS=昇天だと思ってたんですけど、
この歌を聞くと、そのまんまの意味でHE★VENS=天上(頂点)、ですね。
完璧主義者な歌。だけど、歌詞から所々漂う変態臭。
流石瑛一と言うべきか。
私の中では完全にギャグ要員ですけど。

*総合*
>ジャケから始まり、アニメに終わり、その間にも色々あり過ぎて
多くを語るよりまずは9話を心して見て下さいの一言に尽きます。

いやぁ、でも洗脳系ホモは怖かった(色んな意味で)
後々、天然だったってのが鬼畜過ぎますね。どうしてあんなキャラになった。
鳳家は謎が多過ぎる。あの親父にしてあの弟だしな!?
5期やろう??HE★VENSのカコバナで。


以上!デュエソンの感想でござった~
次はカルナイシングル(12/21)と、ヘヴンズシングル(12/28)!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

PAGE TOP