So-net無料ブログ作成
【近状★2019/3/24:ヘッダー、Copylight画像変更】
*当ブログにある画像や写真の「無断転載・無断配布・二次加工・二次配布」は禁止していますので、
  何かありましたらメールフォーム(別窓)の方にお願いします。
*各絵・各写真への苦情・中傷は受け付けておりません(企業や店舗等は除く)。
*ブログにUPしている一部の写真(原寸)は素材としてPhotoAC(別窓)にて取扱中。
*お知らせ等で記事内を一部修正・追記した場合、更新日時を近くに明記しています。ご確認ください。

念願の東映太秦映画村! [おでかけ-鎌倉以外]

映画村に吉原のオープンセットがあるのは知っていたのですが、
京都に行かないとみられない!いつ行くの?今でしょ!(古い)

…ということで、先日の一人旅の時に行ってきました!
そして家に帰って見たら肝心な入口とかの写真がありませんでした!(ヲィ)

一部の写真だけですが、雰囲気が伝われば幸いです!
4時間も居たのになにしてんだ!(まったくだ!)

来年も行きます…(わりとまじで)

***

◆東映太秦映画村(とうえいうずまさえいがむら)
場所: 〒616-8586 京都府京都市右京区太秦蜂岡町10
電話: 075-864-7716
営業時間:
 9:00~17:00(平日)
 9:00~18:00(土日祝)
駐車場: 700台
入場料: 
 大人:2,200円 / 中・高生:1,300円 / 子供(3歳以上):1,100円
 ※アトラクションは別料金。ショーは無料
アクセス: http://www.toei-eigamura.com/information/access/
 ※行き方が色々あるので見た方が早いかも…。
公式HP: http://www.toei-eigamura.com/


吉原通りのセットがあるのは

入口を抜けて左です。


吉原以外は


銭形平次の家とか


湯屋とか


商家があります。

栃木の日光江戸村に比べると一回りどころの騒ぎではないくらいに広いです。
江戸村には花魁道中はあっても吉原自体はないですしね。

あとは時間でショーがあったり、アトラクション(有料)があったり、
食べるところなんかもあります(確か、ラーメン、うどん、団子、甘味…だったような気がします)

因みに行きは京都バスで行きましたが、帰りはJRを使いました。

バスは京都駅から72・73・74系統(のりば:C6)に乗って、
「太秦広隆寺前」で下車後、徒歩8分です。所要時間約40分。

電車で行く時は京都駅からJR山陰本線(32番ホーム)から乗って、
「太秦」駅で下車後、映画村まで徒歩5分です。所要時間約20分。

バスは道が混んでいるともっとかかる場合があるため、
時間に余裕がない方は電車での移動をお勧めします。
9時ちょっと過ぎのバスでも30分くらい乗っていたような気がします。

あと、10:00を過ぎると修学旅行生やら遠足やらの団体がどっと押し寄せてくるので、
誰も居ない写真が撮りたい方はオープン(9:00~)と同時に入るのが良さそうです。
※私が撮っているのは9:30頃です。

ほぼ吉原通りに居ましたが、次行く時は他の場所もちゃんと見て来たいと思います。
あと入口の写真も(忘れそうだなー)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

雪渦

うわー 時代劇で見たまんまですね
時間を超える気分になれそう§^。^§
by 雪渦 (2016-10-14 06:45) 

葉涙

実際に作中で使われているセットなので、
ここ知ってる!あの時見たシーンの場所だ!と
興奮すること間違いなしですね♪

時代劇好きさんには堪りませんw
by 葉涙 (2016-10-14 09:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

PAGE TOP